リッツカールトン大阪・宿泊記 〜クリスマスのホテルステイ〜

ホテル

こんにちは、ムーンです🌙

今回はクリスマスに宿泊した【ザ・リッツ・カールトン大阪】のホテルステイの楽しみ方や、スプレンディードでクリスマスシーズンに実際に体験した、スイーツビュッフェの様子などをご紹介していこうと思います。

基本情報

アクセス

住所 大阪府大阪市北区梅田2丁目5番25号

阪急「梅田駅」中央改札口から徒歩で約15分 /JR「大阪駅」桜橋出口から徒歩で約7分/地下鉄御堂筋線「梅田駅」南改札口から徒歩で約10分の距離になり、各駅の地下からもホテル入り口に繋がっています。

駐車場

宿泊者1泊 2,100

ロータリーのあるメインエントランス

電話番号 

06-6343-7000

ホテル館内(クリスマス)

クリスマスのホテル館内は、いつもに増して豪華絢爛で人が賑わい、非日常そのもの!✨

ホテルに到着し、私達が荷物をスタッフの方と車からおろしていると、子供達もテンションがあがっていたのかメインエントランスのドアマンの方に懐き、抱っこしてもらっていました!

ドアマンの方の、子供の心を一瞬で掴む接客が凄い!そして何よりエントランスも少しクリスマス仕様でワクワクです…💕

中へ進むとレセプションカウンターの前に、大きなクリスマスの飾りがさっそく現れました。

物凄く豪華で、裏面を見ると家の中の様子が細かく見られ、可愛らしいお菓子の家になっているのが分かります。

クリスマスの飾り 正面

クリスマスの飾り 裏面

さらに進むと、レセプションロビーには毎年オーナメントが変わる巨大なツリーが姿を見せます。これがまた凄い迫力で、18世紀のヨーロッパの邸宅をイメージしたリッツカールトン大阪の暖炉や調度品が施されたロビーに、とても似合いますね。

まるで海外に訪れたかのような感覚に…✨

そして実はここには、クリスマスイヴとクリスマス当日に毎年、サンタクロースが現れるんですよ!

サンタさんとは一緒に写真撮影も可能です。

ご家族でお越しの方は特に、お子様が喜ぶこと間違いなし!

リッツカールトン大阪のキャラクター「リオンくん」も一緒に映ってくれました💕これだけでもとっても思い出になりますよね!

そしてロビーで少し撮影など楽しんだ後は、グルメショップでクリスマスケーキを購入し、宿泊予約していたお部屋に向かいます。

ジュニアスイートルーム

この日は子供達も連れて、家族揃っての宿泊だったので、ジュニアスイートのお部屋を予約していました。こちらのお部屋では、リッツキッズナイトサファリという、子供用のアクティビティを予約する事ができ、またこのアクティビティのひとつには、お部屋にテントをはっていただけるというサービスがあるんです。

キャンピングテント

広くはありませんが、こちらのキャンピングテント内で子供達が寝ることも可能✨

キッズナイトサファリのプランは、宿泊料金プール10,000円(税・サ別)で、テント以外にも宝探しゲームや、お菓子、様々なアメニティーなど子供達が喜ぶ内容が詰まっています。

テントで楽しむ子供達

お菓子のセット

宝探しの招待状や、子供用のアメニティ

そしてジュニアスイートルームのお部屋は、とても広々としていてご家族にはピッタリのお部屋なんです。

お子様の数が多い場合は、添い寝の他に、有料での追加のエキストラベッドや、無料のベビーベッドなどを入れることも可能!

お部屋内には、大きなソファーやテレビ台、ベッド、テーブル、そして廊下を挟んでお風呂やトイレ、珈琲やケトルが置かれたミニバーなどが完備してあります。

小さなお子様が添い寝される場合は、ベッドの両サイドにベッドガードをつけてもらうことも可能ですよ!これだと子供が寝返りしても安心ですよね。

キッドナイトサファリ

少しお部屋でゆっくりした後は、子供達お待ちかねのキッズアクティビティー、ナイトサファリをしに出かけました!

このアクティビティは、お部屋のテントにあった招待状を元に、ホテル内をまわり宝探しをするというゲームなんです。

あちこちホテル内をまわり、宝箱を見つけるとお箱の中には子供達が喜ぶプレゼントと、人数分の表彰状が✨

↓キッズ・ナイトサファリの詳細や、宝箱の中身などはまた別記事にて記載していますので、ご興味ある方はチェックしてみて下さいね♬

リッツ・キッズナイトサファリ体験記 〜子連れで楽しむリッツカールトン大阪〜
こんにちは🌞ムーンです🍂今日ご紹介するのは、リッツカールトン大阪のお子様が楽しめる宿泊プラン「リッツ・キッズ・ナイトサファリ」の体験記です。キッズナイトサファリとは?このプランは全国のリッツカールトンで開催されており、宿泊される子供達がホテ...

室内プール&屋外ジャグジー

プール営業時間 7:00〜22:00

そしてアクティビティを楽しんだ後は、子供達の大好きなプールへ!!

宿泊者無料の室内プールは、年中温水なので冬のこの時期でも皆で楽しめますよ✨

公式サイト画像引用

プールは全長20mで、水深80cmの場所もあり、浮き輪の持ち込みはできませんが、子供用のアームヘルパーやヘアキャップ(必須)、ビート板などが全て無料でレンタルできます!

※大人の水着は有料レンタルあり

また、お天気の良い日には室内プールの奥にある、屋外ガーデンにあるジャグジーも楽しめます。

青空の下、寒い外気の中で入る熱いジャグジーが最高です!都会の真ん中ですが、ここだけ違う場所にいるよう✨

こちらのガーデンスペースは、夜にライトアップもされるそうですよ。ただし、子供は時間制限があり、9:00〜19:00までになりますのでお気をつけ下さい。

大人の方はスパエリアにあるフィットネスや、トリートメントマッサージも利用できますよ!

フェイシャル&ボディトリートメント

子供達にサプライズ

プールで遊んだ後はお部屋に戻ったのですが、実はこの間にスタッフさんにあるサプライズをお願いしていたんです。

それは、お部屋のベッドの上に子供達にこちらで用意していたプレゼントを設置してもらう!という内容でした!✨

ホテルには1週間前に電話で計画を相談していて、当日に持参していたプレゼントを到着時にこっそりフロントの方に預けていたんです。

そして、ナイトサファリやプールで楽しんでいる間にプレゼントを風船と一緒に、設置していただいていました。

プールから帰ってきた子供達は大喜び!

忙しい日にも関わらず、ホテルの方々も快く引き受けてくださり、思い出に残るサプライズになりました。

サンタさんと2度目の撮影

サプライズも終わって、夕食の時間帯に…

この日はホテルのレストランも大変混み合っていたのと、コロナもあったので子連れの我が家はお部屋で食事する予定にしていました。

近くで予約していた夕食のテイクアウトを取りに行こうと、家族でホテルを出ようとしたら…

再びサンタさん発見❗️

2度目の撮影をしていただきました。

今回は子供達もサンタさんに扮していたので、お写真にはたくさんのサンタクロースが💕

ツリーのお隣りには子供達用のキャンディーも置いてあり、子供達もひとつずつ頂きました。

夕食はお近くでテイクアウト

サンタさんと撮影して再びテイクアウトを取りに向かいます。

場所は、リッツカールトン大阪の隣りにある商業施設「ハービスENT」にある人気店バルバッコア梅田店で、シュラスコ料理のテイクアウトを予約していました。

バルバッコア梅田店

バルバッコア梅田店の詳細はこちらです↓

バルバッコア梅田 〜シュラスコ食べ放題〜
今回ご紹介するのは、梅田ハービスプラザENTの5階にある、シュラスコ食べ放題のお店【BARBACOA】です!🐃皆様、ブラジル料理をレストランで食べた事はありますか??ここ、バルバッコアでは、ブラジル・サンパウロで1990年にOPENして以来...

リッツカールトンからは徒歩数分の距離で地下からも繋がっています✨ちなみにコンビニも徒歩数分の距離にありますよ!

お料理を受け取って、お部屋で皆でステーキを食べてこの日は休みました。

バルバッコアのテイクアウト商品

スプレンディードのご紹介

朝はスプレンディードの朝食ビュッフェへ。

子供達が食べやすいお料理もたくさんありました!どのお味も美味しく、接客が素晴らしいです✨

ビュッフェスペース

スプレンディード お席

また、こちらのイタリア料理レストランでは、毎年のこの時期になるとアフタヌーンティースイーツビュッフェが開催されていて、我が家も予約していました。

毎年、フードやスイーツの内容は少し変わりますが華やかで楽しめるものばかり✨

我が家の子供達に人気のミニバーガーや、季節に合わせたスイーツのラインナップが楽しめます✨

この日はクリスマスシーズンだったので、クリスマスツリーを自分で飾り付けて楽しめるツリーのケーキなどもあり、子供達も喜んでいました🎄

シーズンに合わせたテーマのビュッフェが開催されていて、宿泊者以外の方でもどなたでも予約が可能なので、ぜひ気軽にリッツカールトンを楽しんで見られたい方にもお勧めです!

以上、ザ・リッツ・カールトン大阪で愉しむクリスマスの宿泊体験記でした。

大人も子供も楽しめて、カップルはよりロマンティックに…友人とは非日常な思い出作りを。そしてご家族や子供連れの方、誰もが最高の聖夜を過ごせるクリスマスのリッツカールトン大阪✨

ぜひ検討してみてくださいね!!

予約の際は、一休.comがお勧め✨↓

ポイント還元や、お得なキャンペーンもたくさん開催されています!

無料で登録ができるので、この機会にぜひ登録して一休からご予約してみてくださいね💫

それではまた〜👋

コメント

タイトルとURLをコピーしました